見知らぬ男

2007年04月10日



ジョージ・ペパードという名前を聞いて、多くの人が考えるのは
テレビ映画「特攻野郎Aチーム」のボス、ハンニバルではないでしょうか。
正解です。
でも、そう思う人は、まだいいです!
誰?
そう思う人の方が圧倒的に多いかもしれないです。
そんなわけで、
立ち上げました!60年代ハリウッドのトップスターのひとりであった、
ジョージ・ペパードのトリビュート・ブログ!!




ここでは、ペパードくんの無名の演劇青年時代から、
若く輝きながらスターへの道を歩み始めた時代、
そしてハリウッドのスーパースターとして君臨した時代、
ハードボイルドな役柄に新境地を拓いていった中年オヤジ時代、
アルコールでスターとしての輝きを喪っていった時代、
テレビでの華やかなカムバック、そして
老年の渋く枯れた圧倒的な名優時代と、その死まで。。。



50年代、60年代から90年代まで、もしかしたらペパードくんの匂いを残す
現代の Alist Blist のスターまで。
ファッションや生き様、音楽なども含めて、ペパードくんとその時代を
楽しんでいきたいと思います。

これまで「こころウキウキ山列車」というブログを運営してましたが、
きょうからこの「ペパードくん」ブログに全面改装しました。(笑)
よろしくお願いします。

そんなことで、第1回は、その名も「見知らぬ男」!
ペパードくんも、見知らぬ男から、華麗に変貌を遂げるのでしょうか。






THE STRANGE ONE
「見知らぬ男」 

日本未公開 コロムビア映画  
ジャック・ガーフィン監督
ベン・ギャザラ主演
ジェームス・オルソン/ジョージ・ペパード共演




詳しいストーリーや、内容についてはよくわかりません。
英語版のビデオしか見ていないので・・・。英語よーわからん。
しかし、ただならぬ妖しい雰囲気が漂う
ペパード君にとっては異色の作品のようです。




軍隊を舞台に、カリスマ性のある青年の傍若無人な行動と、
哀れな末路を描いています。(たぶん・・・)
でも、主演のベン・ギャザラにカリスマ性は感じられないなー。
かなり、セクシャルな気配が漂うなかで
ペパードくんは、若い!ハンサム!シャープ!
軍服姿が凛々しく、かっこいい。



Posted by barzak at 15:47│Comments(2)
◆ この記事へのコメント
barzakさん、こちらでは初めまして!

もう!唐突に変わっていてびっくりしましたよ!
リンクしなおしましたよ~~~。

またbarzakさん節で楽しませてくださいね~~。(^-^
Posted by みつお at 2007年04月10日 22:34
あはは。

まっさらで気持ちイイわい♪
昨夜は楽しかったねー。
また遊びましょ。
Posted by barzak at 2007年04月11日 06:40
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。